現在友人が使っているPCMAX、Jメール、ハッピーメールに登録、テレセ友達探しをスタートしました。
初めて使った出会い系サイトですが、実にたくさんのユーザーがいるのが目につきます。
確かにこれだけのユーザーがいれば、オナ電のみで楽しみたいと思っている女の子を探すのも難しくはないと思いました。
「焦らずじっくり、まずは普通の話からだぞ」という友人のアドバイスを肝に銘じ、メール交換を始められる相手を募集していきました。
実際掲示板には、テレフォンセックスの相手を探すための専用のものまでありました。
これなら、早めに相手が見つかるかもしれないという期待が湧き上がりました。
早速、一日1回は投稿をして様子を見ていことにしました。

 

 僕が出会い系に登録して掲示板に投稿するようになってから3週間目のことでした。
19歳の女子大生から連絡がやってきたのです。
10代後半の若い女の子からの連絡に、飛び上がるくらい嬉しくなりました。
まずはメールをじっくり交換すること、これを第一に考えていきました。
メールの話では彼氏はいないということ、女子大に通っているということ、オナニーは頻繁にやっていることも分かってきました。
「やっぱり声を聞きながらすると、興奮は全く違うよ」
「そうなんですから…そういうことやったことなくて」
「興味は持っているんでしょ」
「少し…」
この反応は間違いなく、やってみたいというものに違いないのです。
焦らずメールを交換、そして何とかLINE交換まで発展できました。
いきなり通話は怖いということで、トークで話をすることになったのですがエロチャットが盛り上がっていったので、通話に切り替えてもらいました。
とてもキュートな女子大生の声に、心臓バクバクものでした。
「やってみようか」
「はい…恥ずかしいです」
そう言いつつも、全く嫌がっていなかったのです。

 

定番サイト登録無料
電話エッチ募集サイトBEST5
電話エッチを希望する女の子を見つけるなら